パチンコ ポケット

パチンコ ポケット

「その」 迷いは、もうない

ただ、少しだけ戸惑いが生まれてしまって

あなたも好きかも:タイガース
「――自分は、メドラート大尉殿に恩を返せたのでしょうか」「お前はよくやってくれた

最初に言っただろう、私がこの椅子に座っていられるのも、その半分はお前の功績だと

恩を返せていないのは、私の方だ

そのための未練だ

手放すことが惜しいのではない――返しきれないものを持ってしまったが故に、悔やむのだ

お前に自覚がないのならば、尚更な」「申し訳ありません、マァム」「謝る必要はない」 軽く瞳を閉じたイリカは立ち上がり、今度は両手で、オボロの軍帽を手にした

「――オボロ・ロンデナンド伍長」「はっ!」「貴官の退役を認める

あなたも好きかも:代々木 パチンコ 大王
今日中に荷物をまとめ、以降三日間は街に滞在し、連絡がなければ好きにして構わん」「諒解であります、マァム」「オボロ、これが最後の命令だ

もし戻ってくることがあれば、私の元へ帰ってこい

あなたも好きかも:スロット 当たったらどうする
お前の席は、必ず、私が用意しておく

だが戻らないのならば、それに越したことはない

以上だ」「はっ」 一歩後退したオボロは、左の拳を胸に当てて敬礼をする

「お世話になりました、メドラート大尉殿! オボロ・ロンデナンド伍長、これより最後の命令を遂行します!」「ご苦労