松橋 パチンコ

松橋 パチンコ

 ハインは……確かに激昂しやすい気質をしている

けれど、それだけだ

 主と認めた俺に傾倒し過ぎており、自分のことを投げ打ってまで俺を優先する問題児だけど、それだけだ

あなたも好きかも:神興 スロット
 俺のためなら泥を被ることだって厭わない

俺の幸せが全ての基準で、そのためなら俺本人すら好き勝手にしようとするけれど……

 それもこれも全部、俺のためにとすることで、それはたかだか、俺の右手薬指一本の償いから始まっている……

あなたも好きかも:コンチ スロット 天井
 そうやって過ごした十二年、彼はずっと、人と変わらなかった……

あなたも好きかも:パチスロ レビュー
獣人と知らずに九年過ごしたけれど、気付かぬほどに、普通だった

 残虐の限りを尽くして血に酔い咆哮をあげるなんてしないし、悪魔になんて傅いていない

寧ろ自分が獣人であることを恐れ、死のうとまでするくらいに……獣人である己を嫌っている……

 俺の手の償いのためだけに、生きているのだと言った

 俺に魂を捧げ、生殺与奪の権利すら委ねている

 そんな風に身を投げ打つまでして俺を守ろうとする彼がいなければ、俺はきっともう……今世を生きていなかった……

 そんなハインを掬い上げたくて俺は……獣人を人だと認めさせる戦いを、始めたのだ……

 彼らは人だ

 だって、たった指一本で、己の人生を投げ打つほどに後悔する者が、人を傷つけ喜ぶ存在であるはずがない

 悪魔の使徒になんてなりたくないと来世を望まず、自然に還りたいと泣く者が、殺戮を楽しめるはずがない