パチンコ サンエイト

パチンコ サンエイト

まるで大きな公園のようだ

 僕たちはその噴水の隣にある長椅子へ腰を下ろしていた

あなたも好きかも:2012年 ぱちんこ
 すっかり暗くなった空を見上げながら、僕たちは『舞闘大会』の二日目突入を確認する

「――さて、カナミとディアには日付が変わるまで遊んでもらったわけだけど……

どう? ちゃんと疲れた?」「ああ、疲れたよ……

慣れないことはするものじゃないな……」「それはよかった

……で、ディアはおかしくならなかった?」「まあ、少しだけ危うかったけど大丈夫だったよ」「やっぱり、カナミが傍にいれば大丈夫みたいだね

いや、カナミの前だと虚勢を張るのかな……?」 ラスティアラは真剣な顔でディアちゃんの状態を確認してくる

「僕には普通に見えたけど……?」「それならいいんだけど……

あなたも好きかも:スロット 神の左手悪魔の右目
うーん、そこは少しずつ確かめるしかないかな……」 序盤は厳しかったが、最終的には普通の女の子としか感じなかった

あなたも好きかも:まどマギ 劇場版 パチンコ 評価
しかし、ラスティアラは引っかかるところがあるようだ

 すぐに表情を変えて、ラスティアラは別の質問をしてくる

「それで体力的には限界まであとどれくらい?」「限界はわからないけど……

でも、まだ余裕はあると思う

疲れたのは確かだけど、戦闘に支障が出るほどじゃないかな」「むむぅ、その無尽蔵に近い体力を減らすだけでも厄介だね

仕方ない